薪ストーブの清掃メンテナンスは専門業者へ!|Interior Design
HOME>イチオシ情報>薪ストーブの清掃メンテナンスは専門業者へ!

薪ストーブはあると便利

薪ストーブは、オシャレなものも多く人気もあります。薪ストーブを新しく購入する方も、取り替えるという方も薪ストーブの購入までの流れを知っておきましょう。そうすることでスムーズに購入することができますよ!

薪ストーブの購入までの流れ

欲しい薪ストーブを探す

薪ストーブをイメージしておき、カタログなどでいくつかピックアップしておきます。

実際に見学に行く

ショールームなどで実際に現物を見ておきましょう。どんな風に使うのかなどをチェックしておくことが大切です。

施工方法などの説明を聞く

希望の機種があれば、メーカー側にしっかりと施工方法や設置場所などの確認をしておくとズムーズです。

見積もりをお願いする

薪ストーブの種類や施工が決まれば、見積もりをお願いしましょう。

素敵なライフスタイル

ストーブ

私たちのまわりには多くの暖房器具がありますが、近年人気を集めているのが薪ストーブです。使うのは秋から冬にかけてになりますが、使っていない間はオシャレなインテリアとしても存在感があります。薪の確保は大変ですが、石油ストーブや暖房に比べると経費は安いと言われています。ただ、気を付けたいのがメンテナンスではないでしょうか。特に注意を払わなくてはならないのは、煙突のメンテナンスです。定期的に煤を落とさないと、内部が詰まってしまい空焚きを起こしてしまいます。煙が室内に充満すると、一酸化炭素中毒の要因になります。

専門の清掃業者

薪ストーブの煙突は、5~7年が交換の目安だと言われています。炉も同様で、定期的に専門の業者に見てもらうことが大切です。多くの場合は購入したお店がメンテナンスを請け負ってくれますし、その他にはインターネットでリサーチをすることが出来ます。煙突交換は高額になりますが、しっかりとメンテナンスを行っておけば、30年以上使える薪ストーブも珍しくはありません。煤の除去だけを専門に行う業者もありますし、半年に一度は依頼をするべきです。環境に優しいのが薪ストーブですし、普及が進むことで地球温暖化防止にも繋がります。